インディーゲーム「PAPRIUM(パプリウム)」

イカれた新作16ビット2D横スクロールアクションインディーゲーム「PAPRIUM(パプリウム)」予約販売開始

WaterMelon Games社製16ビットインディーゲーム「PAPRIUM(パプリウム)」の取り扱いを開始いたします。

「PAPRIUM(パプリウム)」は、レトロゲーム機向けのタイトルを支援者たちの意見を取り入れながら開発するプラットフォーム「Magical Game Factory」でコードネーム「ProjectY」の名で数年にわたり開発が続けられてきたKickstarter発の16ビットインディーゲームで、2020年にようやくメガドライブ版がリリースされました。

「PAPRIUM(パプリウム)」は、筋肉と暴力に満ちた世紀末を描く2D横スクロールアクションゲームです。

8A2年、上海、東京、平壌から等距離にある地点のどこかで、歴史上最も短く、壊滅的な核戦争の灰からそびえ立つメガポリス、その名はPAPRIUM。 残忍で,巨大だ。君はタグ、アレックスとダイスと共に戦いながら街を進んで行く。正義という言葉を再定義し、BLUドラッグの誘惑と戦い、最も大切なことは、生き延びることだ!

PAPRIUM - RULE, BE RULED, OR DIE!
https://www.youtube.com/watch?v=f3CTqTzkgZQ

現在、Steam/PS5/PS4版リリースに向けたKickstarterキャンペーンを行っています。

APRIUM, the 16-BIT Beat Them All Coming to the Next-GEN!
https://www.kickstarter.com/projects/573261866/paprium-the-16-bit-beat-them-all-coming-to-the-next-gen/description

商品の性格:海外輸入品、並行輸入、クラウドファンディング商品
製品名:インディーゲーム「PAPRIUM」
メーカー:WaterMelon Games社 https://www.watermelon-games.com/
製品公式:http://www.paprium.com/
Kickstarter公式:https://www.kickstarter.com/projects/573261866/paprium-the-16-bit-beat-them-all-coming-to-the-next-gen/description
輸入代行業者:indiegogo.jp
予約受付開始:2021年12月6日
リリース予定:2022年12月
価格:
デジタル版:2,800円(税送料込)12月20日までの早割価格。通常価格7,800円(税送料込)
販売方法:完全事前予約制
支払い方法:予約注文時の銀行振込
対応プラットフォーム:Steam/PS5/PS4

危険・リスクに関する重要事項説明:クラウドファンディング商品とは、商品化前にアイデアへの賛同者を得て資金を募り、集まった資金をもとに商品化と製造を行います。遅延したり、品質が不十分だったり、倒産したりする可能性・危険・リスクがあり、保証・補償されません。原則的にキャンセルできません。もしキャンセルされる場合は違約金として商品代金の40%を申し受けます。万一、メーカーが倒産した場合は補償・返金できません。
販売価格
2,800円(内税)
プラットフォーム
購入数