10.3インチカラーE-inkタブレット「Bigme inkNote Color」

Bigme, World’s First Color E-Ink Tablet w/ Cameras by Bigme — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/bigme/bigme-worlds-first-color-e-ink-tablet-w-dual-camer

Bigme inkNote Color is an Android tablet with a 10.3 inch color E Ink display
https://liliputing.com/2022/07/bigme-inknote-color-is-an-android-tablet-with-a-10-3-inch-color-e-ink-display.html

10.3インチカラーE-inkタブレット「Bigme inkNote Color」

Bigme inkNote Color は、ペン入力とタッチ入力をサポートする 10.3 インチタブレットです。Android 11に同梱されており、Google Playストアへのアクセスが完備されており、6GBのRAMと128GBのストレージを備えています。しかし、LCDまたはOLEDディスプレイの代わりに、E Ink Kaleido 2カラースクリーンを備えています。

つまり、E Inkの電子ペーパーディスプレイ技術に付属するすべての長所と短所が得られます。画面は、高コントラストの太陽光で読み取り可能なディスプレイで、画像が更新されたときにのみ電力を消費します。つまり、タブレットの電源が切れた場合でも、静的な画像やテキストを無期限に表示できます。また、屋外や、典型的なスマートフォンやタブレットの画面にまぶしさが見られる他の明るい環境で読むのに問題はありません。

しかし、それはまた、画面のリフレッシュレートがはるかに遅いことを意味します。数百万色ではなく数千色をサポートしています。また、色は他のディスプレイほど鮮やかに見えない場合があります。そのため、inkNote Colorは、電子書籍を読んだり、ドキュメントに注釈を付けたり、メモを取ったり、Webサーフィンをしたりするのに適しています...しかし、ビデオを見たり、ゲームをしたりするのには適していません。

E InkのKaleidoカラーディスプレイ技術は、グレースケール画面の上にカラーフィルターを配置する方法のため、カラーコンテンツを表示するときにも解像度が失われます。inkNote カラーには、10.3 インチ、1872 x 1404 ピクセルのディスプレイがあり、白黒コンテンツを表示しているときは、密度が 226 ピクセル/インチです。しかし、カラーに切り替えると、カラーモードでは936 x 702ピクセル(117 ppi)に低下します。

Bigmeには4つの異なる「画面速度モード」があり、スムーズなスクロールやその他のアニメーションのためにリフレッシュレートを上げるために少し明瞭さを犠牲にすることができます。また、調整可能なフロントライトがあり、暗い環境や薄暗い環境で画面を見ることができます。

タブレットには、2.3 GHzオクタコアプロセッサ、8MPリアカメラ、および5MPフロントフェイスカメラが搭載されています。Bigmeは、これによりinkNote Colorがフロントカメラとリアカメラの両方を搭載した最初のE Inkタブレットになると述べています。

私はファインダーを使用することがEインクディスプレイで少し痛みになると思うし、ビデオ通話はおそらくひどく見えるだろう。しかし、それは確かにinkNote Colorを単なる読書/メモ取りデバイスよりもタブレットのように見せます。また、画像内のテキストをテキストに変換できる光学式文字認識のサポートのおかげで、カメラを一種のドキュメントスキャナとして使用することもできます。

また、テキスト読み上げのサポートもあり、37の異なる言語でノートをディクテーションできます。また、手書き認識機能もあり、付属の感圧デジタルペンを使用して書かれたメモをテキストに変換することもできます。

Thee Bigme inkNote Colorには、アルミニウムボディ、4,000 mAhバッテリー、デュアルスピーカー、4マイクのアレイ、デバイス側面の指紋センサー、および最大128GBのリムーバブルストレージをサポートするmicroSDカードリーダーがあります。SIMカードスロットもあり、製品ページには4Gセルラーネットワークのサポートが記載されていますが、北米ではネットワークバンドのサポートが限られていると思います。

赤字価格:65,800円(税送料込)。8/25まで。通常価格78,800円(税送料込)
お得価格:78,800円(税送料込)。8/25まで。通常価格94,800円(税送料込)
特急価格:94,800円(税送料込)。8/25まで。通常価格113,800円(税送料込)
赤字価格は海外現地価格に揃えた文字通り赤字価格。納期は一番遅いです。
お得価格は安値優先。数をまとめて送料節約するため、時間がかかります。納期は当店おまかせです。
特急価格は赤字価格の補填をしている為、割高ですが、可能な限り早く優先してお届けします。
出荷の順番は、特急価格→お得価格→赤字価格です。
販売方法:完全事前予約制(都度取り寄せ)
予約注文サイトURL:https://www.indiegogo.jp
支払い方法:予約注文時の銀行振込
Bigme社 https://bigmestore.com/
出荷開始予定:2022年10月
内容:本体付属品とスタイラスペン

危険・リスクに関する重要事項説明:クラウドファンディング商品とは、商品化前にアイデアへの賛同者を得て資金を募り、集まった資金をもとに商品化と製造を行います。遅延したり、品質が不十分だったり、倒産したりする可能性・危険・リスクがあり、保証・補償されません。原則的にキャンセルできません。もしキャンセルされる場合は違約金として商品代金の50%を申し受けます。万一、メーカーが倒産した場合は補償・返金できません。
販売価格
65,800円(内税)
価格と納期
購入数